• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2019/11/02 20:30

写真には大切に取って置きたい写真と、早く忘れてしまいたい写真がありますが、早く忘れてしまいたい写真は見ることがありませんし、どうしても置いたままになっていることが多いので、いつの間にか忘れてしまうのですが、やはり置いてあるという事は潜在的な意識の中に在り続けるということであり、何かしらの影響を受け続けているのです。
早く忘れてしまいたい写真があるのなら、その時にすぐお焚き上げ供養を利用してください。古い思い出にこだわる必要はありません、新しい思い出を作っていけば良いのです。
過去の事が今の幸せにつながれば良いのですから、古いものを捨て去るということも時には必要なことなのです。